P r o f i l e


野口ちとせ

『音・空・観』と題したインスタレーションやワークショップによる傾聴の試みなど、「音」をテーマにした造形作品を制作発表。
2015年以降、赤い鉛筆と国旗をモチーフにした連作『マララたちに』を発表。+1 art ギャラリー(大阪)が主宰するマララプロ
ジェクトに参加、巨大な鉛筆のオブジェ『マララの鉛筆 Shie is staight』をシンボルとした活動を開始する。
その他、夏至をモチーフにしたオブジェ『移ろいの座』等、作品を媒体に様々なプロジェクトに参加、運営。
大阪生まれ。1990年初個展、国内外グループ展(米、仏、韓国、ハンガリー)。第6回現代美術国際展南仏ペルピニャン金賞(2009)
第26回現代美術交流展ソウル奨励賞(2007) 第2回現代美術国際展南仏ペルピニャン銅賞(2006)


*マララプロジェクトはノーベル賞を受けたマララ・ユスフザイさんが提唱する女子教育普及活動を現代アートの表現を通じて支援し、
 紛争・貧困・ 差別のない平和で持続可能な世界の実現を目指す市民運動=地域振興プログラム。 詳しくは>> 




Chitose Noguchi

Create works under the theme of “Sound”. “Sound” is to feel consciousness and the unconscious border through an act
listening. “Sound” series is intended to create a time and space for listening to Sound as the metaphor of the
relationship.‘For Malalas’ is expressed red pencils and national flags in a motif the miserable reality on the earth at
now that I got angry. And we are going tostart Malala-project for many girls not given education such as Malala,
Through the medium of the art big object of red pencils.
Born in Osaka. Has held a annual solo exhibition since 1990.
Iinternational group Exhibitions (USA, France, Korea and Hungary).

recent solo Works
2017 Such pencils / STREET GALLERY (Kobe)
2016 Planet E / +1 art (Osaka)
2015 Perspective drawing of the echo / +1 art (Osaka)
    For Malalas (Participating works in Malala Project) / Jiyuugakko (Kochi)
2014 For Listening  / Gallery Suzuki (Kyoto)
2012 Sound without Sound / Kaede Gallery (Osaka)
2011 KA-TA-KO-TO Requiem 3.11 / The Japanese-Hungarian Exhibition MIZU/Water (Hungary)
2011 KATAKOTO  / Gallery Yusai (Nara)
2010 Sound within Sound  / Gallery Suzuki (Kyoto)
2008 Requiem / Kaede Gallery (Osaka)
2007 For the House / SELF SO Art Gallery (Kyoto)
2006 Echoes From the Center of Nowhere / Kaede Gallery (Osaka)
2005 Swirling Harmony / Media Park (Sendai)
2004 Triangular Space and Sight / Space Too (Osaka)
2003 Echo of Spring / Kaede Gallery (Osaka)

Awards
2009  The 6th Contemporary Art International Exhibition in Southern France - Gold Prize
2007  The 26th Contemporary Art Exchange Exhibition in Seoul − Honorable Mention
2006  The 3rd Contemporary Art International Exhibition in SouthernFrance - Bronze Prize



Past Exhibition(♀:Solo)


2018

  枚方宿ジャズストリートビッグバンドフェスティバル/マララプロジェクト参加作品
                     (歴史街道万年寺山周道癒しの里大阪
 
2017   手に余る鉛筆計画(自遊学校/高知) 詳細
彼らの手に余る鉛筆たち (STREETギャラリー/兵庫)
2016
マララプロジェクト OBB822チャリティライブ(自遊学校/高知)
2015
2人展 こだまの遠近法(+1 art/大阪)
2015 CAF.N びわこ展(大津市歴史博物館/滋賀
マララたちに」/マララプロジェクト参加作品(自遊学校/高知)
 
マララプロジェクト JAZZ821チャリティライブ(自遊学校/高知)
2015 KOREA-JAPAN絵画交流展ソンナムアートセンター/韓国)
2014
音・空・観 「あるかもしれない For Listeng(ギャラリーすずき/京都)
Thank you card 展(The 14th moon/大阪)


2014 CAF.N びわこ展(大津市歴史博物館/滋賀)
2013
100 p.s. /100の追伸 ・100シリーズ第3弾企画制作(楓ギャラリー/大阪
異なるジャンルの作品展 カリメーラ〜こんにちは!(ai galler大阪
2012
音・空・観  余 音 Sound without Sound(楓ギャラリー大阪
2012年3月11日に描いた絵(SELF SO アートギャラリー/京都)
ハンガリー日本現代美術展 2012(北野坂ギャラリー/兵庫
柏原ビエンナーレ2012(柏原ビエンナーレサテライト会場/大阪
gallerism 2012(京阪シティモール/大阪
真夏のアートフェスティバル(ギャラリー菊/大阪
2011
音・空・観 vol. 8 カ タ コ ト(ギャラリー勇斎/奈良)
動画
ハッピーイースター展(MANIFEST GALLERY大阪
リトミックセミナー プチ音楽家になってみよう!(ホーム・フレンズ枚方セラピー牧場大阪
ハンガリー日本交流展 ・2会場同時開催 
(A38 Exhibition Space、 Museum of Local Hostory of Ferencva'rosハンガリー
真夏のアートフェスティバル(ギャラリー菊/大阪)
2011 風と土のかたち展(矢持区民センター(旧矢持小学校)/三重)
京街道JAZZライン 香里園ミュージックアートピクニック(香里園まちづくり委員会大阪
2010
音・空・観 vol. 7 間 be 音(ギャラリーすずき/京都)
京街道JAZZライン 香里園ミュージックアートピクニック(香里園まちづくり委員会大阪
現代美術小品展  ギャラリーすずき/京都)

2009

現代美術国際展ペルピニャン(Palais des Codres Perpignan/フランス)
Book Art 展(ギャラリーかのこ/大阪)
100オブジェ /可能性としての空間あるいは開かれたアルバム 
                ・100シリーズ第2弾企画制作(楓ギャラリー/大阪)
現代美術小品展(ギャラリーすずき/京都)
2008
音・空・観 vol. 5 R e q u i e m(楓ギャラリー/大阪
エココチイイオーガニックライフ展(梅田阪急百貨店 イベントホール ミューズ/大阪
クリスマスリース展(梅田阪急百貨店 イベントホール ミューズ/大阪
現代美術小品展(ギャラリーすずき/京都)
2007
人展 町家に置く (SELF SO アートギャラリ/京都
100キャンヴァス /14x18の時空から ・100シリーズ第1弾企画制作(楓ギャラリー/大阪
現代美術国際交流展 2007(HANA ART GALLERY/韓国)
盗作展 (SELF SO アートギャラリー/京都
現代美術小品展  (ギャラリーすずき/京都)
2006
現代美術国際展ペルピニャン (Palais des Codres Perpignan/フランス
♂♀
竹紙と音の二人展 虚空の中心(楓ギャラリー/大阪
The 25th AREX NEWYORK(Ward-Nasse Gallery/NY)
今様お正月事初め(梅田阪急百貨店 イベントホール ミューズ/大阪
カレンダー展 ギャラリーPAW/兵庫)

2005

掘削のためのエスキース、或いは井戸、若しくは釣り人(仙台メディアテーク/宮城

はぎれで遊ぶ展(ギャラリーDEN/大阪
現代美術国際展ペルピニャン(Saint Cyprien Pllage/フランス
JCAA AWARD 2005(小野画廊/東京)
干支100人展(池田屋/大阪
2004
音・空・観 三角形のスペース(Space Too/大阪
Let's have a fun with Keita(大ギャラリーCENTINNIA/大阪)  
空堀町アート(空堀商店街界隈 工房・樂土/大阪
2003
ほら、耳をすまして(14th Moon/大阪) 
ほら、耳をすまして(ギャルリーダダ/城崎) 
ほら、耳をすまして ・リニューアル記念(和歌山近鉄百貨店 アートスペース) 
はぎれで遊ぶ展(大ギャラリーDEN/大阪
音の展覧会 音・空・観 Marionette ・企画製作(楓ギャラリー/大阪
21世紀の愚行にNo!を(視的表現複合パフォーマンス)(実験空間・えびすヤード/大阪
干支100人展(池田屋/大阪
2002
サインペンコレクション (アクサンギャラリー/大阪) 
縄文の風  (INedit/大阪) 
段ボール プラスα展(楓ギャラリー/大阪
メガネコレクション(アクサンギャラリー/大阪
リラクゼーション(西村屋ホテル招月庭/城崎)
ホロスコープ オブ ア−ト展(ギャラリーCENTINNIAL/大阪
国際インパクトアートフェスティバル(京都市立美術館)
SHANTI(ギャラリー556/高知)
イスコレクション(アクサンギャラリー/大阪) 
空堀町アート展(空堀商店街界隈 、改築中工房・樂土/大阪
万年暦展(アクサンギャラリー/大阪) 
干支100人(池田屋/大阪
2001
4人展 雛・HINA展 小さきものたち(楓ギャラリー/大阪
絵本とインテリアコーディネイト(西村屋ホテル招月庭/城崎)
ICANOF Media Art Show(八戸美術館/青森)
カブリモノ展(ギャラリーDEN/大阪
縄文の風(アクサンギャラリー/大阪
30 x 30 平方糎展(平和紙業ペーパーボイス/大阪
万年暦展(アクサンギャラリー/大阪
干支100人展(池田屋/大阪
2000
楽土 vol.1(Tea House MUSICA/大阪
絵本とインテリアコーデイネイト(西村屋ホテル招月庭/城崎)
楽土 vol.2(ギャラリーCENTINNIAL/大阪
干支100人展 (池田屋/大阪

1999

楽 土 ・2会場同時開催(楓ギャラリー/大阪

 〃          (フレイムハウス/大阪
宴・樂土 vol.1 ギャラリーオープン記念(I・L・Aギャラリー/大阪
木・土・色のたましいたち(西村屋ホテル招月庭/城崎)
干支100人展 (池田屋/大阪
1998
楽土便 (ギャラリーうず潮/大阪
3人展 ホルスの目 絵・光・詩(ギャラリーFujiy/大阪
木・土・色のたましいたち(西村屋ホテル招月庭/城崎)
    〃       (ギャルリーダダ/城崎)
干支100人展(池田屋/大阪
1997
今様(楓ギャラリー/大阪
創作図案展(みやこめっせ/京都)

  〃  (東京都美術館)

干支100人展(池田屋/大阪
1996
そよや ゐよゐよ かげろうよ(14th Moon/大阪
1995
春の夜の能囃子(PENTAGRAM Amusement Gallery/大阪
夏彩宴(PENTAGRAM Amusement Gallery/大阪
1994
Aura-cular vol.2(ギャラリーKOZUCHI/兵庫)
モラに触れる(ギャラリー凛/大阪
1993
目黒雅叙園アートプライズ 装飾性の復権(目黒雅叙園美術館/東京)

Aura-cular vol.1(阪急ファイブメッセージステーション/大阪
1992
Enjoy Our Own Crafts さをりギャラリー/大阪

Exotic Rhythm(天保山アートスペース/大阪
1990
Interior Amusement(阪急ファイブメッセージステーション/大阪